「猫って可愛いを自覚しているのかな?」


こんにちは、2匹の猫の下僕をしているすえさやです^^

私はもともと犬派なんですが、捨て赤ちゃん猫を拾ってからというもの猫の可愛さにノックアウト(笑)

それもこれも、猫の可愛い仕草のせいなんですが、猫を飼っていると本当に思うんですよ…。


こやつら、自分の可愛さを自覚してるに違いない!」って(;´Д`)

きっと猫と近しい関係になったことのある人なら、絶対にこう思ったことがあるはず。


そこで今回は、2匹の猫を飼っている私が「猫は可愛いを自覚していると分かる仕草」をあなたにお話ししようと思います。

最後まで読めば、あなたも猫が可愛いを自覚しているってきっと思うはず!


ということで、さっそく我が家のぶりっ子猫ちゃんズのエピソードを見ていきましょう。


スポンサーリンク

猫が可愛いを自覚していると分かる仕草は5つ!


普段から猫を見ては「可愛いねぇ( *´艸`)」を連呼している私。
きっと猫ちゃんズも、私の声のトーンや表情から「可愛い」が良い言葉だというのをもう知っているはず。

だから人が思う「可愛い」を使って、猫はいろいろと仕掛けてくるんですよね。


その仕草というのが、下のとおり。

猫が可愛いを自覚していると分かる仕草 5つ
  1. おねだりで目をきゅるるん
  2. 前足でちょいちょいしてくる
  3. あくびをしながら「ニャァァン」と鳴く
  4. 叱られたらひっくり返ってクネクネ
  5. 1匹に可愛いね~と言っているともう1匹がくる


うん、文字を見てその姿を想像しただけで可愛い!(笑)

でもこの仕草のどこに「可愛いと自覚している」と分かる部分があるのか…。
それをこれからお話ししていくのでお楽しみに♪


あ、その前に!
これから登場する我が家のぶりっ子猫ちゃんズの紹介をしておきますね^^

1匹目は、全身真っ黒のクロちゃん。
すごく甘えん坊な女の子。

クロクロ

水遊び大好き!お風呂のドアが開いたら突撃ニャ!

2匹目は、白サバ模様のミミちゃん。
イタズラが得意で頭のいい女の子です^^

ミミミミ

最近は除湿器の上に座って、電源を切ることが楽しいニャ。
切るたびに下僕がくるから面白くてやめられないニャ(悪い顔)

さてと、我が家の元気いっぱい猫ちゃんズの紹介が終わったので、いよいよ本題にいきましょうか。

まずは、猫が可愛いを自覚していると分かる仕草の1つ目「おねだりで目をきゅるるん」についてです^^

※ここからは親バカな飼い主丸出しで、可愛い可愛いを連呼しております。ご注意を(笑)

猫が可愛いを自覚していると分かる仕草その1:おねだりで目をきゅるるん


普段の猫ちゃんズの目はいたって普通です。
それでもまぁ大きなおめめが可愛いんですが…。

ご飯のおねだりや遊びのおねだりのときになると、その可愛さはさらにアップ!

心なしか目がうるうるして、まんまるになって、目ヂカラも強くて、それはそれは可愛い表情になるんですよね。


しかも我が家の猫ちゃんズの場合、この可愛い目はおねだりのときだけでなく写真のときにもなるんです。

猫にとって写真ってどうでもいいはずなんですけど、なぜか写真を撮ろうとするとおめめが可愛くなる不思議…。


これはもう「可愛いを自覚してるとしか思えない!」でしょ?^^;

それに猫が可愛いを自覚していると思われる仕草はほかにも。
その2つ目が「前足でちょいちょいしてくる」ことについてです。

猫が可愛いを自覚していると分かる仕草その2:前足でちょいちょいしてくる


猫が「ごはん欲しいよ~」と目で可愛いアピールをしていても、肥満防止のためにあげられないことがあります。

そんなときはなるべく目を合わさないように、スルー。
そうすれば「もしかしてくれるかも?」なんて無駄な期待もさせずにすみますしね^^;


でも猫ってなかなか諦めない動物で…おめめきゅるるんが効かないなら次の手ってことで「前足ちょいちょい」を繰り出してくるんです!

ミミミミ

こっちを見てくれないなら、向かせるまでだニャ!

しかも、このちょいちょいが絶妙なタッチで、さわっさわっと凄いソフトに触ってくるからもう悶絶(笑)

この前足ちょいちょいは

  • ご飯がほしいとき
  • 遊んでほしいとき
  • ちょっとこっち見て欲しいとき
  • 甘えたいとき

に繰り出されることが多く、それ以外のときには絶対に見ることがありません

どうやったら気をひけるのか、自分の要求をかなえてもらえるのかを考えながらこの行動をしていると思うと、猫ってほんとにかしこいなぁって関心しちゃいますよね。


そして、この前足ちょいちょいのさらに上の可愛い子ぶりっ子な仕草が「あくびをしながら「ニャァァン」と鳴く」ことです。

猫が可愛いを自覚していると分かる仕草その3:あくびをしながら「ニャァァン」と鳴く


猫が目を開けたままあくびをするのは、緊張しているときとか不満があるときって言いますが、このときのあくびは明らかに後者。

きっと「こんな可愛いポーズしてるんだから、いうこと聞いてよね!」とか思ってるんでしょう^^;

でもこのときの鳴き声はそんな不満はいっさい出さず、高めで短くまるで甘えたような声で鳴くんです。

クロクロ

無視しても無駄ニャ!可愛い声でうったえ続けるニャ!


すえさやすえさや

そう、だからつい振り向いてしまって…可愛い目のアピールまで受けるはめになるっていう(笑)

猫の気持ちって猫にしか分からないけど、私は「可愛いって自覚してなかったら、気持ちとは違う鳴き声なんて出さない」って思うんですよね^^;

それに猫はおねだり以外にも、可愛いを上手に使いこなしているから「可愛いを自覚してるんじゃ…」ってますます怪しい!

猫が可愛いを自覚していると分かる仕草その4:叱られたらひっくり返ってクネクネ


猫がなにか悪さをしているのを見つけたら、つい「あ~っ!」って言っちゃいますよね。
私もそうです。

そんなとき我が家の猫ちゃんズは、決まってひっくり返ってクネクネ

怒られるのがイヤで隠れるわけでもなく、犬のようにごめんなさいと焦るわけでも、申し訳なさそうにするわけでもなく、ただクネクネ。

表情も普段となんの変わりもないので、きっとイタズラを悪いとも思ってないんでしょう(笑)


だってそのクネクネの仕草がまるで「そんな怒るなって~。ほら可愛いの見て機嫌なおしてよぉ(*´з`)」って言ってるみたいだし^^;

結局その可愛い仕草をみてすぐに許しちゃうんですけど、猫もそれをわかっててやるからもう悔しい(泣)


と、ここまで猫が可愛いを自覚していると分かる仕草について見てきましたが、最後はもうとっておき!

これ絶対可愛いを理解してるし、自覚してる!」と思えるエピソードをお話ししますね。

猫が可愛いを自覚していると分かる仕草その5:1匹に可愛いね~と言っているともう1匹がくる


我が家のクロはすごく甘えん坊で、自分で言うのもなんですが私のことが大好きなんです(笑)

だから私がミミと「ほんとに可愛いなぁ~世界で1番可愛いよ~」なんてお話ししていたら、どこからともなくクロが現れるんですよね。

可愛いというワードを出さなければミミと話していてもクロは来ないんですが、ちょっとでも「ミミちゃん可愛いね」というとアウト。

私のそばにじっと座って「私の方が可愛いでしょ」ってアピールするんです^^;

クロクロ

ミミに可愛いって言うの許さんぞ

これを何回もされたらそりゃ思いますよね。
「猫は可愛いを分かっているし、自覚しているな」って。

だから猫の数々の可愛い仕草って、人が可愛いと思うだろうなって分かっててしてると思うんです。

あなたはこれまでのエピソードを見てきて、どう思います?^^

まとめ

  • 猫が可愛いを自覚していると分かる仕草は5つで、
    1. おねだりで目をきゅるるん
    2. 前足でちょいちょいしてくる
    3. あくびをしながら「ニャァァン」と鳴く
    4. 叱られたらひっくり返ってクネクネ
    5. 1匹に可愛いね~と言っているともう1匹がくる

    である。


私はクロとミミを赤ちゃんの頃から育ててるんですが、最初はこんな可愛い仕草いっさいしていなかったんですよね。
それがある日気付いたらするようになっいて^^

きっと猫はふだんの生活の中で、ふとした仕草で人の機嫌がよくなったとか自分の要求がかなったってことを学んでいっているんだと思います^^


本当に可愛いと自覚しているのかは猫にしか分からないけど、「この仕草をすれば可愛がられる」というのは分かってやってるでしょうね^^

あぁもう、猫って本当に可愛いんだから!

ハピパリ運営者 “ すえさや ” ってどんな人? 

  • 「広島県」出身の「福岡県」住まいのアラサー主婦(生い立ち
  • 発酵食品・猫・アニメ・声優LOVE
  • 韓国語の勉強中!

SNSでも発信中!

SNSではブログに載せきれない写真だったり、お話をしています(*´з`)

この記事と関連のあるページ