「ヨーグルトの美肌効果って何?」
「効果的な食べ方が知りたい!」



こんにちは、発酵食品マニアのすえさやです^^

ヨーグルトが美肌にいいことは知っていても、詳しい効果まで知っている人って意外と少ないですよね。

でもそれって超もったいない

だって効果を知っていれば何か変化があったときに「これヨーグルトの美肌効果の1つだ!美肌に近づいてる証拠だ!」って続ける意欲になるじゃないですか。

それが効果を知らないと「なんか変化はあったけど、美肌には効果なかったわ!」って食べるのを止めてしまう原因になるかもしれないんですよ^^;

すえさやすえさや

私自身、ヨーグルトの美肌を実感したのは効果を知って食べ続けるようになってから。

だから今回は、あなたが美肌を実感できるまでヨーグルトを続けられるように

  • ヨーグルトの美肌効果
  • 効果的な食べ方

について紹介していきますね。

それではさっそく見ていきましょう♪


スポンサーリンク

継続して分かる!ヨーグルトの美肌効果3つとは?


私は20歳でこまめにヨーグルトを食べるようになったんですが、肌荒れすることが結構ありました…。

でも22歳でヨーグルトの美肌効果を知り、毎日食べることを半年~1年くらい続けていると、だんだんその効果を実感するように。

すえさやすえさや

そして気付いたときには肌荒れしらずで、26歳のときの肌年齢は18歳でした♪

今は29歳ですがファンデーションなしで出かけても、人から「肌が綺麗だね~」とよく言われます^^

そんな私がこの肌を手に入れるまでに感じたヨーグルトの美肌効果はなんだったのか、ちょっと一覧で紹介しますね。

ヨーグルトの美肌効果 3つ
  1. 便秘改善
  2. 新陳代謝がよくなる
  3. イライラが抑えられる


では、ざっとヨーグルトの美肌効果を確認できたところで、これから1つずつ掘り下げてお話ししていきますよ~!
まず1つ目のお話は「便秘改善」の効果についてです^^

ヨーグルトの美肌効果その1:便秘改善


私がヨーグルトを食べ始めて最初に感じた効果は便秘の改善でした。
肌への効果が現れたわけじゃないから、よく「肌じゃなくて腸のほうの調子が良くなってるじゃん…」なんて思ったのを覚えています^^;

でも実は、便秘と美肌って関係なさそうに見えてこれが関係大アリなんですよね。


というのも、老廃物である便が、ず~っと腸に残っているとどうなると思います?

残っている便から毒素を吸収して、全身に運んでしまうんですよ(恐ろしい!)
その結果、毒素が吹き出物ニキビを生み出して、お肌はボロボロに…。


それがヨーグルトを食べていると、ヨーグルトに含まれている乳酸菌が腸内環境を改善してくれるので便がでるようになるんです^^

すえさやすえさや

私自身、便秘気味だったときはプツプツがおでこにたくさんありました。
角質をとる化粧品だったりいろいろ試してもダメだったのに、便秘が解消されたらあっさり完治(笑)

だから便秘がちの人はとにかくヨーグルトを長く試してみましょう。

私の場合は、便秘が解消されて2~3ヶ月くらいでおでこのブツブツが綺麗に消えはじめたので、それまでは気長に挑戦です!


そして3ヶ月以降もヨーグルトを続けていると2つ目の効果「新陳代謝がよくなる」のを感じてくるはず^^

ヨーグルトの美肌効果その2:新陳代謝がよくなる


美肌になるには、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)がとっても大事。

なぜなら、ターンオーバーが乱れると

  • 傷の治りが遅い、跡に残る
  • 肌がくすむ
  • 乾燥する
  • シミが増えたり、濃くなる
  • 毛穴が開く

などなど、たくさんの肌トラブルを引き起こすから^^;

ちなみに、以前の私はターンオーバーが乱れていたせいで、肌に傷ができると治るのがすごく遅かったです^^;

すえさやすえさや

便秘による吹き出物をつついて悪化させることも多かったし…。

でもヨーグルトを食べ始めて、あるとき気付いたんですよ。
あれ?傷の治り早くない?」って^^

そう、新陳代謝がよくなって肌のターンオーバーがちゃんと行われるようになっていたんです!

というのも、ヨーグルトには肌の新陳代謝を促進するのに欠かせないビタミンB群が入っているので、食べ続けているとターンオーバーも正常になっていくんですよね。

ちなみに、ビタミンB群とは
  • ビタミンB1:ストレスを溜めにくくする
  • ビタミンB2:肌を成長させる
  • ナイアシン:肌の炎症を防ぐ
  • ビタミンB6:肌荒れの予防
  • ビタミンB12、葉酸:健康な皮膚細胞を作る
  • パントテン酸:肌の細胞に栄養を与える
  • ビオチン:肌を健康に保つ

のことである。

ビタミンB群は普段の生活の中(ストレス、飲酒、食べ過ぎなど)でどうしても不足しがち。

もちろんいろんな食品からビタミンを摂ることが大事だけど、ヨーグルトは手軽に美味しく食べられるので無理せず続けられるのが良いところ。


そしてヨーグルトは精神面からも美肌のサポートをしてくれますよ。
それが3つ目の効果「イライラを抑える」です^^

ヨーグルトの美肌効果その3:イライラを抑える


ストレスは美肌の大敵ってよく言いますが、これって本当のことなんですよね。

というのも、イライラしていると皮脂が多く出たりターンオーバーが遅くなったりするので、必然的に吹き出物やシワなどができやすくなってしまうんです^^;

私も結婚した当初、かなりのストレスで肌荒れが酷かった!(慣れない土地に、慣れない生活リズムで)

すえさやすえさや

イライラで肌が荒れて、その肌を見てまたイライラして…と負のスパイラルにハマっていました…。

でもヨーグルトを食べ始めたところ、以前よりもイライラが減ったんですよね。

きっとヨーグルトに含まれるカルシウムがイライラの原因になる自律神経のバランスを整えてくれたおかげでしょう。

しかも嬉しいことに、自律神経が整うとダイエット効果もアップ!

★ヨーグルトのダイエット効果についてはこちら
ヨーグルトのダイエット方法は3つ!全部試して気付いたコトとは?

ヨーグルトで美肌になりつつ、おまけにダイエットも成功させられたら最高じゃないですか^^
でも美肌にしろダイエットにしろ、効果を実感するにはとにかく食べ続けていくことが大事なんですよね。

でもただ食べるだけじゃつまらないし、どうせなら美肌効果をより高める食べ方をしたいところ…。
そこで次は、ヨーグルトの食べ方についてお話ししていきますよん♪


スポンサーリンク

美肌効果を高めるために!ヨーグルトの食べ方とは?


ヨーグルトには加糖と無糖がありますが、食べるときはぜひ無糖をチョイスしてください^^

そしてそこに、「オリゴ糖」を含む食品を入れましょう。

「オリゴ糖」を含む食品

ヨーグルトに合って、なおかつオリゴ糖を含むものというと

  • リンゴ:ポリフェノールの抗酸化作用でシミ&シワ予防
  • バナナ:カリウムの体内の塩分調節機能でむくみ防止
  • ハチミツ:亜鉛が肌の新陳代謝を高める
  • きな粉:大豆イソフラボンが女性ホルモンの不足を補い、コラーゲン生成を促す

などでしょうか^^
オリゴ糖は善玉菌のエサになるので、より便秘解消効果を高めることができますよ。

すえさやすえさや

ちなみに私のお気に入りは「バナナ」。
バナナ1本と無糖ヨーグルト200gだけでお腹が結構ふくれるので、ダイエットにもおすすめです^^

また、ヨーグルトのカルシウム吸収率を上げたいなら「果実酢」をかけて食べるのもいいでしょう。

実は私、果実酢を何種類か手作りしているんですけど、中でも「いちご酢」が1番ヨーグルトと相性が良かったのであなたもぜひ試してみてください♪


さて、ここまでヨーグルトの美肌効果について色々見てきましたが、最後に要点をまとめておくのでもう一度ふり返ってみましょう。

まとめ

  • ヨーグルトの美肌効果3つとは
    1. 便秘改善
    2. 新陳代謝がよくなる
    3. イライラが抑えられる

    である。

  • ヨーグルトの美肌効果を高めるなら、無糖ヨーグルトに「オリゴ糖」を含む食品や「果実酢」を入れて食べるといい。


大きなパックのヨーグルトを食べていると水(ホエイ)が出てきますが、これは絶対に捨てないようにしてくださいね^^

ホエイにも美肌効果のある栄養が含まれているので、捨てちゃうともったいない!

すえさやすえさや

ホエイは「ヨーグルト+ホエイ+バナナ」をミキサーにかけて飲むと美味しいので、ぜひお試しあれ♪

今回は、美肌効果をアップさせるための食べ方を紹介しましたけど、大事なのは続けることです^^
だから食べ方にとらわれすぎずに、あなたの好きな食べ方で続けていってくださいね。

そうすればきっと、美肌効果を実感できるはず!

ちなみに、ヨーグルトは肌に直接パックしても効果があるので、気になる人はどうぞ♪
ヨーグルトのパックの効果は3つ!ただコレを守らないと肌荒れに?

ハピパリ運営者 “ すえさや ” ってどんな人? 

  • 「広島県」出身の「福岡県」住まいのアラサー主婦(生い立ち
  • 発酵食品・猫・アニメ・声優LOVE
  • 韓国語の勉強中!

SNSでも発信中!

SNSではブログに載せきれない写真だったり、お話をしています(*´з`)

この記事と関連のあるページ