「お酢で洗顔したらどんな効果があるのか知りたい!」


こんにちは、発酵食品マニアのすえさやです^^

お酢を飲むと美容にいいというのは有名な話ですよね。
じゃあ、そんなお酢を直接お肌につけたらどうなるんでしょう?

ちなみにお酢を髪の毛に直接つけたときの効果はコチラ
実践して2年以上の私が教える!お酢でシャンプーの効果3つとは?


食べるお酢をにつけるなんて、その効果が気になる人は多いはず^^

そこで今回は、実際にお酢で1年以上も洗顔している私が、どんな効果を実感できているのかお話ししていきますよ~。

もちろん、やり方やお肌を傷めないための注意点についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


私の体験談を読んだら、きっとあなたもお酢洗顔をしたくなるはず♪

ではさっそく、お酢で洗顔したときの効果から見ていきましょう!


スポンサーリンク

お酢で洗顔して得られる効果は3つ!


お酢で洗顔すると、下のような嬉しい効果が期待できますよ。

お酢洗顔の効果 3つ
  1. 傷跡やシミが消える
  2. 毛穴が小さくなる
  3. 肌荒れしにくくなる


シミ」「毛穴」「肌荒れ」、きっと誰しも一度は悩んだことがあるはず。

でもそんな悩みがどうしてお酢洗顔で改善できるのか、これから1つずつ私の体験談と一緒にお話ししていきますね。

お酢洗顔の効果その1:くすみや傷痕が消える


お酢洗顔でくすみや傷痕が消えるのは、お酢にタンパク質を分解する働きがあるから^^

タンパク質が分解されるということは、つまり古い角質が取り除かれる…いわゆるピーリング作用お酢にはあるということなんですね。


しかも、お酢に含まれるアミノ酸には血流を良くする働きがあるので肌の新陳代謝もアップ!

その結果、ターンオーバーが正常に行われるようになって肌のくすみがとれたり、傷痕が薄くなったりするというワケ^^


とはいえ、お酢は酸が強いので「肌を傷つけそう」と不安に思う人も多いはず。

でも安心して大丈夫!
お酢洗顔は正しいやり方さえ守れば、市販のピーリングジェルよりもお肌に優しいので^^(お酢洗顔のやり方は後ほど紹介するのでお楽しみに♪)


ちなみに私は以前、角質除去に市販のピーリングジェルを使っていました。

そのとき使用方法を守っていたのにもかかわらず、角質が取れすぎて「敏感肌」になってしまったことがあるんですよね。

そのときは、ピリピリした痒み赤みが出てきて本当につらかったです^^;


でもお酢洗顔にチェンジした今では、敏感肌も健康な肌へ。

そしてお肌のくすみもないし、なにしろ敏感肌になったときに掻いてできた傷痕も綺麗に消えました!

すえさやすえさや

にできた猫のひっかき傷はいまだに消えてないので、の傷が消えたのは本当にお酢のおかげ^^

お酢洗顔の効果その2:毛穴が小さくなる


毛穴が大きくなる原因は、ズバリ角質皮脂が混じりあって毛穴に詰まるのが原因です。

ということは…、毛穴を目立たなくさせるには古い角質を取って皮脂の過剰分泌を抑えればいいということですよね!


先ほど、お酢で洗顔をすると古い角質が落ちるというお話ししましたが。

実はお酢には、嬉しいことに皮脂の分泌を抑える効果もあるんですよ!

すえさやすえさや

お酢の保湿効果で乾燥が原因の皮脂の過剰分泌が予防できるだけでなく、継続すれば皮脂の分泌量は正常に^^

ちなみに私も前までは肌が乾燥していて、それを潤そうと皮脂がたくさん出ている状態でした。

顔がテカるくらいの皮脂量だったので、当然のように毛穴も爪楊枝の先端が刺せるくらい(絶対マネしないでね)大きくなっていたし、ニキビもめっちゃ多かったです^^;


でも、お酢洗顔を始めて1ヶ月半くらいかな。
そのころには「顔がテカるな~」とあまり思わなくなったんですよね。

しかもそれから半年くらいたったころに、ふと鏡を見て「あれ?毛穴が小さくなっとる!」って^^


もちろんまだ毛穴は目立ちますが、確実にもう爪楊枝は刺せないので少し少しずつですが小さくなってきています。

だからあなたも根気よく続けてみてくださいね!

お酢洗顔の効果その3:肌荒れしにくくなる


顔を洗うときに当然のように洗顔フォームを使いますが、実はこれ肌にとってはあまり良くないことだって知ってますか?^^;

なぜなら、弱酸性のお肌をアルカリ性の洗顔フォームで洗うことで一時的にお肌をアルカリ性へと傾けることになるから。


そもそも、お肌には菌や紫外線などから身を守る「バリア機能」がそなわっているのでちょっとのことじゃ~肌荒れなんてしません。

でもこのバリア機能は困ったことに、肌が弱酸性のときに一番正常に働いてくれてアルカリ性に傾くごとに働かなくるんですよね^^;

ということは、洗顔でアルカリ性に傾いたお肌ではバリア機能がしっかり働いていなくて、肌荒れの原因になるがお肌で繁殖しているということに!


でもここで酸性のお酢洗顔をしておけば、アルカリ性に傾いたお肌を早く弱酸性に戻すことができまるから安心^^

早く皮膚のバリア機能を正常にできれば、菌や刺激にも強くなるのでもちろん肌荒れもしにくくなりますよ。


ちなみに私はお酢洗顔にしてからは、ほとんど肌荒れをしなくなりました!

角質もとれて皮脂の分泌量が正常になったからかニキビもできないし、たとえプツっとできたとしてもお酢ので雑菌が殺されるので悪化することもありません^^


もちろん、肌荒れは食生活ホルモンバランスなど色んなことが原因になるのでお酢洗顔だけに頼るのはNG!

あくまでもお酢洗顔は補助なので、体の内側から改善するように心がけましょう^^


さて、ここまでお酢洗顔で得られる効果と私の体験談をお話ししてきました。

きっとあなたも試したくなってきたはず^^


そこで次は、お酢洗顔の正しいやり方を紹介していきますね。

お肌を傷めないための注意点もお話ししているので、要チェックですよ~!


スポンサーリンク

お酢洗顔の正しいやり方を紹介!お肌を傷めないための注意点とは?

~元ニキビだらけの私のおでこ~

お酢洗顔はたしかに美肌になれますが、それはやり方を守ってこそ!

これからお酢洗顔の正しいやり方注意点を紹介するのでしっかりチェックしてくださいね^^

お酢洗顔の正しいやり方

  1. 洗顔フォームで顔を洗ったら、しっかりすすぐ
  2. 洗面器いっぱいのぬるま湯に、お酢を大さじ1入れる(お酢の酸が心配な人は、小さじ1杯から挑戦しましょう^^)
  3. 顔に30回、パシャパシャかける
  4. 水で流さずにタオルで優しく水分を拭き取る
  5. いつも通りのスキンケアをして終わり!

注意点

  1. お酢洗顔の頻度は1週間に1~2回
  2. 敏感肌や肌にがある場合、お酢洗顔後はぬるま湯ですすぐ
  3. 使う前にはパッチテストをする


お酢洗顔を敏感肌の人や肌にがある人がすると、終わった後にピリピリした痒みとか赤みが出るかもしれません。(私は実際にあった^^;)

なのでトラブルを避けるためにも、肌が健康でない人はお酢洗顔後にぬるま湯でお酢を洗い流すようにしましょう^^

そして次回からはお酢の量を減らしてくださいね。


そして、肌が健康な人でも油断はNG!

お酢は薄めていてもしっかり効果があるので、お酢の量を多めにしたり回数を増やしたりすると意外とすぐに肌トラブルがおきます^^;

すえさやすえさや

ちなみに私は週に2回しているんですが、ホルモンバランスの影響で肌が弱くなっているときは1回に減らしたりしていますよ。

このように、お酢洗顔をするときはあなたの肌の状態に合わせて頻度やお酢の量を減らしてくださいね。(増やすのはダメ絶対^^;)


さて、ここまでお酢洗顔について色々見てきましたが…、最後にもう一度ふりかえってからお別れにしましょう!

まとめ

  • お酢で洗顔して得られる効果3つ
    1. 傷跡シミが消える
    2. 毛穴が小さくなる
    3. 肌荒れしにくくなる

    である。

  • お酢の正しい洗顔方法
    1. 洗顔フォームで顔を洗い、しっかりすすぐ
    2. 洗面器いっぱいのぬるま湯に、お酢を大さじ1入れる
    3. 顔に30回かける
    4. 水で流さずタオルで拭く
    5. いつも通りのスキンケアをする

    である。

  • お酢洗顔をするときの注意点
    1. お酢洗顔の頻度は1週間に1~2回
    2. 敏感肌や肌にがある場合、お酢洗顔後はぬるま湯ですすぐ
    3. 使う前にはパッチテストをする

    こと。


お酢洗顔は週に多くて2回しかしませんが、長く続けていくと効果を感じられるようになります^^

実感できるまでの期間は年齢によって違いますが、ターンオーバーの周期がだいたい1ヶ月ちょっとなのでそれまでは継続してみましょう。

すえさやすえさや

ちなみに私は今現在、洗顔フォームを使わずにぬるま湯だけで顔を洗った後に、お酢洗顔をしたらどうなるのか実験中です。

始めてから2ヶ月くらいですが、洗顔フォームを使わないぶん肌本来の保湿力も失われずにすんでいるような気がしますね。

前までは化粧水+乳液でスキンケアをしていたんですが、今では馬油または乳液だけで良くなりました^^


※2018年8月22日 追記

今現在、私は外に出かけたときだけ洗顔フォームを使ってそれ以外の日はぬるま湯のみの洗顔をしています。(そして週に1~2回のお酢洗顔


極力、自分の肌につくものを減らした生活をしているせいか自分の食べたものや生活習慣によって肌が変わるのがよく分かるようになりました^^

とりあえず夜更かし甘いもの&脂ものの摂りすぎは、長く続けるとお酢洗顔をしていても肌に影響がでてくるので、あなたも気をつけてくださいね!

ハピパリ運営者 “ すえさや ” ってどんな人? 

  • 「広島県」出身の「福岡県」住まいのアラサー主婦(生い立ち
  • 発酵食品・猫・アニメ・声優LOVE
  • 韓国語の勉強中!

SNSでも発信中!

SNSではブログに載せきれない写真だったり、お話をしています(*´з`)

この記事と関連のあるページ